黙とうを制止

Excite エキサイト : 社会ニュース

60年前の今日は、
広島に原子爆弾が投下された日。
この記事に寄ると、
甲子園で黙とうを提案した、
広島代表、高陽東が
出場全校での
黙とうを直前になって、
大会関係者に制止されたそうです。

高野連の幹部
「原爆は広島だけのこと。
この場でみんなを巻き込むのは良くない」
同じ日本人として、
感覚のずれを感じます。
日本の広島で起きたことを、
広島だけのことと、
コメントするのは、
おかしいと思うのですが。
主催者の朝日新聞も、
全体行事としての黙とうを
認めなかったことについては
意見が一致しているそうです。
この対応も気になります。

2005年8月9日追記

asahi.com: 毎日新聞社がおわび掲載へ 高野連幹部の発言めぐり-社会

この記事に寄ると、
このような趣旨の発言を、
していないという事実が
確認されたそうです。

一部、投稿を修正しました。
[PR]
by msnr76 | 2005-08-06 14:31 | にゅーす
<< DaisyMusic、iTun... 「かぐや姫」再結成 >>